スズキ、ソリオ バンディット 設定…若者向けデザイン

自動車 ニューモデル 新型車
スズキ ソリオ バンディット(パールホワイト)
  • スズキ ソリオ バンディット(パールホワイト)
  • スズキ ソリオ バンディット( ミステリアスバイオレットパール)
  • スズキ ソリオ バンディット シート
  • スズキ ソリオ バンディット インパネ
  • スズキ ソリオ バンディット 乗降グリップ
  • スズキ ソリオ バンディット リモート格納ミラー
  • スズキ ソリオ バンディット LEDポジションランプ
  • スズキ ソリオ バンディット(パールメタリックカシミールブルー)
スズキは、小型乗用車『ソリオ』に、若者向けの専用デザインを施した「ソリオ バンディット」を追加設定し、6月28日より発売する。また、ソリオ全機種の仕様を一部変更し、6月18日より発売する。

今回発売するソリオ バンディットは、LEDポジションランプを内蔵したヘッドランプに加え、フロントのアッパー及びロアグリルにピアノブラック塗装を施すことで存在感のあるフロントマスクを表現。さらに、立体感あふれる造形のフロント及びリヤバンパーや専用デザインの15インチアルミホイールなどを採用し、精悍で力強い印象のエクステリアとした。

インテリアは、ストライプ柄の専用シート表皮を採用したほか、インパネやドアトリムをブラック基調にまとめるなど、引き締まった印象とした。

また、ソリオ バンディットの設定にあわせ、ソリオ全機種に、乗降グリップ(後席両側)や防眩式ルームミラーなどを新たに採用して使い勝手を高めたほか、アイドリングストップシステム搭載車(2WD車)の燃費を21.8km/リットル(JC08モード)に向上させるなど、一部仕様変更を実施した。さらに、「G」グレードに4WD車の新機種「G4」を設定した。

価格はソリオ バンディットが168万3150円から180万6000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集