BMW M3次期型、V8から直6へ回帰か

モータースポーツ/エンタメ 出版物
現行BMW M3セダン
  • 現行BMW M3セダン
  • 現行BMW M3セダン
  • 次期M3が直6エンジンを搭載すると伝えた『f30POST』
BMW『3シリーズ』の頂点に立つ高性能グレード、『M3』。その次期モデルに関して、興味深い情報をキャッチした。

これは21日、BMW 3シリーズのファンサイト、『f30POST』が伝えたもの。同サイトのインタビューに応じたBMWノースアメリカのLudwig Willisch社長は、「次期M3のエンジンは、直列6気筒になるだろう」と明かしたというのだ。

2007年にデビューした現行M3は、4.0リットルV型8気筒ガソリンエンジンを搭載。しかし、先代(E46型)M3は、3.2リットル直列6気筒ガソリンエンジンを積んでいた。Ludwig Willisch社長の話からすると、次期M3は久々に直6エンジンへ回帰することになる。

次期M3は、2年以内に登場する見込み。直6で現行V8の420psを超えるパワーを引き出すため、トリプルターボで過給するとの噂もある。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集