【SUPER GT 第2戦】プリウスは大健闘の6位入賞

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

apr HASEPRO PRIUS GT(SUPER GT 2012・富士スピードウェイ)
  • apr HASEPRO PRIUS GT(SUPER GT 2012・富士スピードウェイ)
  • apr HASEPRO PRIUS GT(SUPER GT 2012・富士スピードウェイ)
  • apr HASEPRO PRIUS GT(SUPER GT 2012・富士スピードウェイ)
富士スピードウェイで4日に行われたSUPER GT 第2戦決勝で、今季よりGT300に参戦している『apr HASEPRO PRIUS GT』(新田守男/嵯峨宏紀)が6位でフィニッシュ。2戦目で初の完走を果たした。

同車は、初参戦となった第1戦・岡山国際サーキットでは予選6位通過と健闘したものの、決勝では電気系統のトラブルにより24周目でリタイヤしていた。

ドライバーの新田守男は「まずは完走してデータを取ることが重要だった。ここからが(ハイブリッドスポーツカーの)スタートだろう」と語った。
《瓜生洋明》

編集部おすすめのニュース

特集