【ホンダ CR-V が誘うペットとの旅】新しい思い出をともに

試乗記 国産車
くらの坊に到着
  • くらの坊に到着
  • 離れ家リスの庭
  • 離れ家リスの庭
  • 離れ家リスの庭
  • 離れ家リスの庭
  • 離れ家リスの庭
  • 離れ家リスの庭
  • 離れ家リスの庭
東京からおよそ3時間。愛犬マリアを乗せた『CR-V』はスイートビラ「離れ家リスの庭」に到着する。

◆スマートかつ万全の装備

ここでCR-Vの使い勝手の良さを再発見した。スイートビラ離れ家リスの庭の駐車場は3mほどの道路に面しているのだが、決して入れやすいとは言えない。ところがCR-Vは最小回転半径5.5mと小回りが効く。もちろんメーカーオプションのホンダインターナビ+リンクアップフリー+センターディスプレイ+ETC車載器を搭載、さらには高感度リヤーカメラも装備。狭い場所での駐車も安心だった。

そうそう、CR-Vのフロンとフェンダーには無骨なアンダーミラーがない。ゆえにスッキリした大人っぽくスタイリッシュなスタイリングが演出されている。その代わりに左ドアミラーにプリズムアンダーミラーが内蔵されていた。

◆離れ家リスの庭

始めて訪れた離れ家リスの庭は、想像を越えたスイートビラだった。静謐な環境にあり、建物は贅沢な一棟建て。室内はタイ家具と和モダンのしつらえを調和させたものだ。付近の森にはリスの巣があり、このスイートビラの専用庭にもリスのための小箱が置かれ、その日もリスが訪れていた。芝生の庭は大型犬のマリアがノーリードで走り回るのに十分な45平方mもの広さがあり、庭をのびのびと走り回る愛犬の姿をほのぼのと眺められる。森林浴気分に浸れる白いチェアも用意されている。

客室内はもう感動に値する。和洋室の仕立てで広さは56平方m。10畳の畳スペース、ベッドルーム、リビングルーム、そして専用温泉風呂、ウッドデッキが備わる。とくにアジアンテイスト満点のベッドルーム、窓がフルオープンする総柄頭張りの掛け流し温泉風呂が圧巻。贅沢な気分に浸ることができる。愛犬は脱衣場まで入れるから、部屋で1人ぼっちになることもない。テラスへと続くリビングルームからは森の緑が眺められ、澄んだ空気の中、まさに大人の休日を実感できるのだ。そしてもっとも大事なことは、占有ヴィラゆえ誰にもじゃまされず、片時も愛犬と離れずに滞在できることである。

◆夕食はくらの坊で

夕食は河津大噴湯公園の湯けむりの塔が窓越しに見える、系列の和食処「くらの坊」で(ホテルの『ステップワゴン』で送迎してくれる)。そこは昭和初期の別荘を移設、改築したという、土間のあるアンティークな香り漂う空間だ。カウンター席とテーブル席があり、レトロな食器で板長が腕を振るう本格割烹料理が味わえる。こうしたお店で愛犬を同伴できるところなど、めったにない。もちろん、そうした雰囲気ある大人な場所だからこそ、いい子にしていられる犬が歓迎される…。

今夜のメニューは先付けが葛豆腐と豆乳、油ものが桜海老のかき揚げ、碗ものがズワイ蟹の道明寺蒸し、そして旬のお刺身、中皿として牡蠣と和牛、鍋の白湯スープの湯豆腐、食事として雑炊、デザートの酒粕クリームの苺添えという、およそ2時間かけていただく和のフルコース。昭和生まれとしては、まるで過去にタイムスリップしたような、時間が止まったような心地良さに包まれた。チェックイン時にオーダーすれば、特別なワンコ用メニューも用意してくれるのだからマリアもたまらない。本格割烹料理店で犬が飼い主といっしょに食事ができるなんて、夢のようでもある。

夕食後は離れ家リスの庭にこもるのも良し、歩いて1~2分の距離にある本館のラウンジやバーで静けさに包まれた河津の夜を楽しむのも良し。すべての場所に愛犬を同伴できるのだから、飼い主も愛犬も幸福だ。

◆ゆったりの翌朝午前

翌朝は庭を訪れた小鳥の声で目覚めた。朝食は本館のイタリアンレストラン、または部屋や庭のテーブルへのルームサービスを選択できる。チェックアウトは欧米の高級ホテル同様、午前12時とゆったり(日本の愛犬と泊まれる宿の中でもっとも遅い)。朝食後、もう一度と言わず、眺めのいい掛け流し温泉風呂に浸かることだってできる。
             
◆CR-Vで寝息をたてる愛犬とともに

さて、名残惜しいけれど、そろそろCR-Vのキーを手にすることにしょう。真紅のエンジンスタートスイッチをプッシュし、離れ家リスの庭のペットフレンドリーなスタッフに見送られながら、まさしく愛犬と旅する幸せを感じつつ、大人のリゾートに合うCR-Vで桜の季節真っ盛りの伊豆河津を後にした。

マリアはこのドライブ旅行に満足しきったのか、CR-Vの静かな乗り心地に誘われたのか、気づくと寝息をたてながら夢の中にいる。飼い主として、それもまた微笑ましくも幸せな気持ちになれる光景なのである。「また、どこかへドライブ旅行しょうね。いっぱい思い出作ろうね」。小さな声で、マリアにそう語りかけた。

わんこと一緒に楽しいおでかけを!
Honda Dog http://www.honda.co.jp/dog/?from20120330

スイートヴィラ 離れ家リスの家
静岡県賀茂郡河津町峰1169 0558-32-1272
http://www.shikinokura.com/villa/index.html
1泊2食付き大人1名41000円~(2名利用時/ドッグラン・ドッグスパなどの施設利用料金込み)。犬1頭4200円
チェックイン15:00 チェックアウト12:00
《青山尚暉》

編集部おすすめのニュース

特集