【ニューヨークモーターショー12】アキュラがホンダ レジェンド後継車を初公開へ…ハイブリッドが確定

自動車 ニューモデル モーターショー
現行アキュラRL(日本名:ホンダ レジェンド)
  • 現行アキュラRL(日本名:ホンダ レジェンド)
  • 現行アキュラRL(日本名:ホンダ レジェンド)
ホンダの北米高級車ブランド、アキュラは28日、米国で4月4日に開幕するニューヨークモーターショー12において、新型フラッグシップセダンを初公開すると発表した。

現時点では車名を含めて、その詳細は公表されていない。しかし、「フラッグシップセダン」という説明からは、アキュラ『RL』(日本名;ホンダ『レジェンド』)の後継車と判断して、ほぼ間違いないだろう。

注目は、アキュラが「スポーツハイブリッドSH-AWD」を採用すると明言している点。これは、『NSXコンセプト』と基本を共用するインホイールモーターを組み込んだ4WDのハイブリッドだ。

なお、ニューヨークモーターショー12で初公開される新型フラッグシップセダンは、コンセプトカーとして出品。アキュラは「新次元のパフォーマンスや洗練さ、快適性を実現する」と自信を見せている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集