[学園祭]早稲女だってキラキラできる!! 11月6日

自動車 社会 社会

 早稲田大学の現役女子学生がデザインし、モデルをつとめるファッションショー「Waseda Collection2011」が11月6日、「早稲田祭2011」にて開催される。

 同イベントは、「早稲女ってダサイ、可愛くない」というこれまでの早稲田大学女子学生のイメージ一新すべく開催する、早稲田大学女子学生デザイナーによる、早稲田大学女子学生のためのファッションショー。主催の「わせプロ」は、この「Waseda Collection」の企画・運営を目的に2007年に設立されたサークルだという。

 今年の「Waseda Collection 2011」は「早稲田にしか咲かない花がある」というキャッチコピーをもとに、「花」がテーマ。デザイナー1名につきモデル2名でチームを組み、5チームがそれぞれの個性で作成してきた衣装を発表するという。芸術面に長けているという強みを生かし、単なるファッションショーの枠を超え、早稲田祭のステージで“着こなし”を紹介する。

 学生モデルには、現役早稲田大学女子学生10人が出場。また文系・理工系学部の5人の女子学生がデザイナーとして、「早稲田だってオシャレできる!早稲女だってキラキラできる!!」という「Waseda Collection 2011」のコンセプトに合わせてデザインした渾身の一作を披露するという。

◆WasedaCollection 2011
日時:11月6日(日)13:20
会場:早稲田祭2011 早稲田大学記念会堂ステージ(早稲田大学戸山キャンパス内)

早稲田だってオシャレできる…学園祭でファッションショー11/6

《前田 有香》

編集部おすすめのニュース

特集