ドコモ Xperia arc SO-01C、3月に発売

自動車 ビジネス 国内マーケット

Xperia arc SO-01C Xperia arc SO-01C
  • Xperia arc SO-01C Xperia arc SO-01C
  • 上下から中央に向かって薄くなる円弧状の背面デザイン 上下から中央に向かって薄くなる円弧状の背面デザイン
  • 背面には「Exmor R for mobile」採用の810万画素カメラを搭載 背面には「Exmor R for mobile」採用の810万画素カメラを搭載
 今年、ラスベガスで開催された“CES 2011”で公開され注目を集めたソニー・エリクソンの「Xperia arc」。同端末の3月発売をNTTドコモが発表した。型番はSO-01Cとなる。

 「Xperia arc SO-01C」は、最薄部で8.7mm、筐体背面が弧を描くようなアークデザインフォルムが印象的だ。また、画面サイズはXperia(SO-01B)の4インチから4.2インチへ若干大型化されており、クリアブラックパネルを採用。狭額縁と一枚の板のようなデザインを取り入れることで、大画面化のイメージを強化している。
 
 「Mobile BRAVIA Engine」によりコントラストと輪郭強調の描画性能をアップするとともに、カメラ(810万画素)のCMOS素子「Exmor R」の搭載によって高感度撮影を可能にしている。

 搭載するOSはAndroid 2.3。マルチタッチが可能となっている。ほかに、撮影した画像をHDMI、DLNAで外部機器に接続して楽しむこともできる。

注目の「Xperia arc SO-01C」、NTTドコモが発表!3月に発売!!

《編集部@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

特集