初音ミクGT、SUPER GT参戦を発表…片山右京がサポート

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

初音ミクGT、SUPER GT 2011年シーズンに参戦を発表
  • 初音ミクGT、SUPER GT 2011年シーズンに参戦を発表
  • 初音ミクGT、SUPER GT 2011年シーズンに参戦を発表
  • 初音ミクGT、SUPER GT 2011年シーズンに参戦を発表
  • 初音ミクGT、SUPER GT 2011年シーズンに参戦を発表
  • 初音ミクGT、SUPER GT 2011年シーズンに参戦を発表
  • 初音ミクGT、SUPER GT 2011年シーズンに参戦を発表
  • 初音ミクGT、SUPER GT 2011年シーズンに参戦を発表
  • 初音ミクGT、SUPER GT 2011年シーズンに参戦を発表
グッドスマイルレーシングは6日、2011年のSUPER GT300クラスに参戦することを発表した。マシンはBMW『Z4 GT3』、ドライバーは谷口信輝選手と番場琢選手を起用、チーム名を「GSR & Studie with TeamUKYO」として、シーズン全戦の参戦を予定している。

今回、チーム名に「UKYO」の名が入り、元F1ドライバーの片山右京氏をスポーティングディレクターに迎えた。片山氏は、主にファンとのコミュニケーションについてディレクターを務め、また、F1ドライバーの小林可夢偉選手がスペシャルサポーターとなり、チーム全体を盛り上げる。

参戦マシンの「BMW MOTORSPORT Z4 GT3」はFIA GT3欧州選手権などに参戦した2010年型を使用。現在車両は製作中で、新しいカラーデザインとなってお披露目される予定。

そのほか、チーム代表はスタディの鈴木康昭氏、監督にグッドスマイルレーシングの大橋逸夫氏、スーパーバイザーにグッドスマイルカンパニーの安藝貴範氏がそれぞれ就任。

2011年のレーシングミクサポーターズは、立花サキさん、AYAMIさん、蒼井晴香さんの3名。イメージキャラクターの「レーシングミク」も2011年バージョンになっている。
《》

編集部おすすめのニュース

特集