『トロン:レガシー』に登場するバイクにしびれる

モータースポーツ/エンタメ 映画

UKプレミア
  • UKプレミア
  • UKプレミアビジュアル。図案はライトサイクル。縦置きエンジンだが並列2機掛けにしてトルクを相殺している
  • スポーツ1000ビポスト。リアシートのカウルは着脱式
  • スポーツ1000ビポスト
  • スポーツ1000。たぶんモノポスト。東京モーターサイクルショー06
コンピューター内部の世界を描くSFアクション・ファンタジー映画『トロン:レガシー』が上映中だ。始まって間もなく、現実世界のエピソードで、主人公がドゥカティでBMWをぶっちぎるシーンがある。

劇中のセリフによると20年以上前のマシンだと思われるが、画面に登場するのは、レトロなスタイリングで2005年から売り出したスポーツクラシック・シリーズの『スポーツ1000ビポスト』だ。あるいは登場したマシンとは別にもう1台があるのかもしれない。

「…レガシー」は1982年の『トロン』の続編であり、事実上のリメイクでもある。82年トロンに登場した「ライトサイクル」は、当時の若いクリエイターおよびクリエイター志望者に大きなインスピレーションを与えた。新作にもデザインの似たモデルが走行可能なクラシックとして登場する。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集