トヨタのチーフテストドライバー、成瀬弘氏が事故死

自動車 ビジネス 企業動向
成瀬氏
  • 成瀬氏
  • 成瀬氏(向かって左)と豊田社長
  • 向かって左から成瀬氏、豊田社長、舘氏(レーシングチーム監督)、飯田選手(レーサー)
  • 成瀬弘マスターテストドライバー
欧州のメディアは24日、トヨタのチーフテストドライバー、成瀬弘氏(67歳)が、レクサス『LFA』をテスト中、ドイツ・ニュルブルクリンク付近で事故に遭い、死亡したと伝えた。

報道によると、成瀬氏が運転するレクサスLFAは、ニュルブルクリンク近くの一般道を走行中、BMWのテストカーと衝突。成瀬氏は病院に搬送されたが、死亡が確認されたという。

成瀬弘氏は1963年、トヨタに入社。トヨタ『スポーツ800』(1965年)、トヨタ『2000GT』(1967年)など、トヨタの名車の開発に携わり、現在は、トヨタのチーフテストドライバーを務めていた。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • [G's]ヴォクシー/ノア…トヨタ 2000GT との接点 画像 [G's]ヴォクシー/ノア…トヨタ 2000GT との接点
  • 【TMSF2006】成瀬弘「オレを殺す気か!」…トヨタミッドシップスピリット 画像 【TMSF2006】成瀬弘「オレを殺す気か!」…トヨタミッドシップスピリット
  • レクサス LFA、500台が完売 画像 レクサス LFA、500台が完売
  • レクサス LFA にサーキットスペシャル…最大出力570ps 画像 レクサス LFA にサーキットスペシャル…最大出力570ps

特集