【シトロエン DS3 日本発表】写真蔵…“アンチレトロ”で個性を主張

自動車 ニューモデル 新型車
DS3
  • DS3
  • DS3
  • DS3
  • DS3
  • DS3
  • DS3
  • DS3
  • DS3
シトロエンのプレミアムコンパクト、『DS3』。2009年のフランクフルトモーターショーでデビューし、乗る人の個性を反映する「ビークルパーソナリゼーション」を採用した3ドア・コンパクトハッチバックモデルだ。キーワードは“アンチレトロ”。

エクステリアは、「驚き」「魅力」「活力」の3つのキーワードのもとにデザイン。全長3965mmのコンパクトなボディサイズながら、力強くボリューム感溢れる独自のデザインを目指した。インテリアでは、ダッシュボードパネルは、他のシトロエン車とは異なる光沢のある艶やかな素材を採用する。ビークルパーソナリゼーションによって全5色のパネルカラーを設定、ボディカラー及び、ルーフ&ドアミラーカラーとコーディネートできる。

DS3には、2種類のエンジンを設定しており、Chicにはスムーズなパワー特性と軽やかな回転フィールが特徴の自然吸気1.6リットルDOHCエンジン、受注生産モデルであるSport Chicは、1.6リットルのターボ付きDOHCエンジンを搭載する。Chicは4速AT、Sport Chicは6速MTが組み合わされる。

価格はChicが249万円、Sport Chicが269万円。
《北島友和》

編集部おすすめのニュース

特集