新日石とジャパンエナジー、カードの相互乗り入れ 7月から開始

自動車 ビジネス 国内マーケット
新日本石油とジャパンエナジーは、7月1日の経営統合を機に、サービスステーション(SS)で利用するカードの相互乗り入れを開始する。

両社は7月1日に合併してJX日鉱日石エネルギーとなり、ブランドも順次ENEOSに統一することを決定済み。これに伴って同日から、全国約1万3000か所あるENEOS、JOMOのSSで、現在のカードを利用できるようにし、会員の利便性向上を図る。

また、10月を目処にJXグループとしての新たな個人向けクレジットカードも発行する予定。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース