【デトロイトモーターショー10】韓国CT&T、EVスポーツカーなど2台発表

エコカー EV
CT&T プレスカンファレンス
  • CT&T プレスカンファレンス
  • CT&T e-ZONEプラス
  • CT&T e-ZONEプラス
  • CT&T e-ZONEプラス
  • CT&T Cスクエア
  • CT&T Cスクエア
  • CT&T Cスクエア
  • CT&T プレスカンファレンス
韓国の電気自動車メーカーCT&Tは、デトロイトモーターショーで2台のEVコンセプトを発表した。

1台は『e-ZONEプラス』。現在同社が販売している2人乗りEV『e-ZONE』の次世代コンセプトで、フロントデザインの刷新のほか、リアゲートが追加されハッチバックとなったことがポイントだ。またこれをベースとした4人乗りモデルも発売予定だとしている。

もう1台は『Cスクエア』と名付けられたEVスポーツカー。ルーフは脱着式となっておりオープンカーとしても楽しむことができる。出力の数値などは明らかにされていないが、240V・150Ahのリチウムポリマー電池とモーターを搭載し、150km/hまで加速することが可能だという。

CT&Tは現在アメリカの警察などを中心に500台のEVを導入しており、今後も都市部を中心に販売をさらに拡大していくとした。

日本でも今年からe-ZONEの販売が開始される。安価な鉛電池やリチウムポリマー電池を使用することで100万円台前半から購入が可能なEVとして注目を集めている。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

  • 【デトロイトモーターショー10】フォード フォーカス、EVに続きハイブリッドも 画像 【デトロイトモーターショー10】フォード フォーカス、EVに続きハイブリッドも
  • 【デリーモーターショー10】GM、インドへEVを2010年末に投入 画像 【デリーモーターショー10】GM、インドへEVを2010年末に投入
  • 【CES 10】アメリカ人もビックリ! 初上陸の i-MiEV 画像 【CES 10】アメリカ人もビックリ! 初上陸の i-MiEV
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース