うつくしま浜街道遊遊フリーパス…平日の観光喚起

自動車 ビジネス 国内マーケット
NEXCO東日本は、平日、ETC車に限定した、福島県いわき市周辺の観光にお得な周遊パス『ドラ割うつくしま浜街道遊遊フリーパス』の販売を開始する。

この周遊パスは、平日、ETC車を限定に、定額で首都圏(発着エリア)からいわき市周辺までの往復、いわき市周辺(周遊エリア)で2日間高速道路を何度も利用できるパス。

周遊エリアのICからアクセス可能な観光施設約30か所の優待割引、いわき湯本温泉約30旅館の宿泊料10%割引が受けられる「クーポン券」や、土産などを入れるのに便利な「うつくしま浜街道エコバック」をプレゼントするなど、高速道路料金以外にも特典がある。

利用期間は、2010年1月12日 - 3月31日の月曜日から金曜日の連続する最大2日間(除祝日・2月12日)。

発着エリアは常磐自動車道:三郷IC、三郷料金所スマートIC、流山IC、柏IC。周遊エリアは、常磐自動車道:高萩IC - 常磐富岡IC、磐越自動車道:いわき三和IC - 小野IC。

販売価格は普通車5500円、軽自動車等4500円。

利用するには、利用開始前にNEXCO東日本のウェブサイト「ドラぷら」から申し込む(携帯サイトからも可能)。また利用には、ETC搭載車でETCクレジットカード、ETCパーソナルカードを利用して、ETC無線通行を行うのが条件。

ドラ割うつくしま浜街道遊遊フリーパスは、平日の観光需要の掘り起こしを目的とする。あまり観光客がいない平日に、のんびりといわき市やうつくしま浜街道の観光、味覚などを堪能できる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 年末年始の高速道路、10km以上の渋滞3割増 画像 年末年始の高速道路、10km以上の渋滞3割増

特集