【東京モーターショー09】スズキ、「小さなクルマ、大きな未来」を提案

自動車 ニューモデル モーターショー
スズキ
  • スズキ
  • スズキ
  • スズキ
  • スズキ
  • スズキ
スズキは代表取締役専務取締役で4輪技術本部長の中山隆志氏が出展概要を説明した。今回の出展のテーマは「小さなクルマ、大きな未来」。

中山氏は、今回掲げたテーマは「スズキのものづくりの基本で、提案し続けてきたメッセージ」と説明する。省資源、省燃費、CO2削減などへの対応についても「小さな車、モーターサイクルを得意とするスズキに与えられた使命」として、メーカーとしての環境対応について自信を見せた。

また、ブリーフィングではスズキが初進出するカテゴリーのセダン『キザシ』の発売も発表された。発売日は本日10月21日で、日本が世界中のトップを切って発売となる。今年中にはアメリカでも発売されるという。
《正田拓也》

編集部おすすめのニュース

特集