デンソー、ETC 09年モデルに音声モデルを追加

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

デンソーは、5月に発売した「ETC車載器2009年モデル」に機種を追加すると発表した。自動車ディーラーやサービスステーションなどで9月7日より販売を開始する。

追加したのは、スタイリッシュ音声モデルで、プレミアムモデルとスタンダードモデルの2タイプを用意。カラーも豊富に取り揃えられている。メーカー希望小売価格はプレミアムが1万4910円、スタンダードが1万3860円。

プレミアムモデルには、ETC利用可能時に光が点滅から点灯に切り替わるイルミネーションLEDを装備したほか、本体色にダイヤモンドブラック、クリスタルシルバー、パールホワイト、ルビーレッドの4色を揃えた。スタンダードモデルは本体色にブラックとシルバーの2色を設定した。

いずれのモデルも業界最小クラスのコンパクト設計。ETCカードの有効期限や、カード決済が可能なパーキングなどの登録時に必要になる車載器管理番号を音声で知らせる機能がついている。最大100件までの利用履歴を音声で確認できる機能や、カードの挿し忘れ・抜き忘れの警告機能などもある。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集