レクサス からプレミアムコンパクト初登場!!

自動車 ニューモデル 新型車
レクサス からプレミアムコンパクト初登場!!
  • レクサス からプレミアムコンパクト初登場!!
レクサスは17日、ブランド初のプレミアムコンパクトモデルを開発し、そのコンセプトカーを9月15日に開幕するフランクフルトモーターショーで披露することを明らかにした。

レクサスは新型のイメージスケッチ1点を公表。現行のレクサスラインナップにない小型ハッチバックで、『IS』シリーズの下に位置するエントリー車に位置づけられるという。

レクサスは新型車について、「先進技術と革新的デザインを融合し、プレミアムコンパクトの新基準を打ち立てる」と自信たっぷり。デザインスケッチを見れば、新型が欧州プレミアムCセグメントに属するBMW『1シリーズ』やアウディ『A3』をターゲットにしているのは明白だ。

車名を含めて新型の詳細は不明だが、米国では最近になって、レクサスが『CT』というネーミングを商標登録。CTには「200h」「300h」「400h」の3グレードがあり、いずれも2.0リットル、3.0リットル、4.0リットル並みのパフォーマンスを環境負荷の少ない小排気量エンジンで実現するとの有力情報がある。

となると、ハイブリッドの出番となるわけだが、トヨタは7月17日、欧州で主力の小型ハッチバック、『オーリス』にハイブリッドを設定し、2010年の半ばに欧州市場へ投入すると発表。欧州市場を意識したレクサスの新型車にも、ハイブリッドが用意されると見ていいだろう。

レクサス初のプレミアムコンパクトは、コンセプトカーとして、9月15日に開幕するフランクフルトモーターショーで初公開。2010年秋には市販される見込みだ。レクサスブランドが新たな顧客を呼び込めるか、注目される。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • トヨタ オーリス にハイブリッド…2010年欧州発売 画像 トヨタ オーリス にハイブリッド…2010年欧州発売
  • GMの新型HV シボレー ボルト、燃費98km/リットルは本物か? 画像 GMの新型HV シボレー ボルト、燃費98km/リットルは本物か?
  • [動画]スズキ キザシ新型…メルセデスやレクサスよりも若い!? 画像 [動画]スズキ キザシ新型…メルセデスやレクサスよりも若い!?

特集