ニューヨークに巨大ソーラーフラワー出現…新型 プリウス をPR

自動車 ニューモデル 新型車
ニューヨークに巨大ソーラーフラワー出現…新型 プリウス をPR
  • ニューヨークに巨大ソーラーフラワー出現…新型 プリウス をPR
  • ニューヨークに巨大ソーラーフラワー出現…新型 プリウス をPR
  • ニューヨークに巨大ソーラーフラワー出現…新型 プリウス をPR
  • ニューヨークに巨大ソーラーフラワー出現…新型 プリウス をPR
  • ニューヨークに巨大ソーラーフラワー出現…新型 プリウス をPR
  • ニューヨークに巨大ソーラーフラワー出現…新型 プリウス をPR
  • ニューヨークに巨大ソーラーフラワー出現…新型 プリウス をPR
  • ニューヨークに巨大ソーラーフラワー出現…新型 プリウス をPR
米国トヨタ販売は23日、ニューヨークで新型『プリウス』をPRするキャンペーンを開始した。

ニューヨーク中心部のフラットアイアンプラザに出現したのは、「ソーラーフラワー」。高さ5.5mという巨大なもので、根元部分は最大10人が座れるベンチになっている。

このフラワー型ベンチは、単なる休憩スペースではなく、ソーラーの名の通り、花びら部分に太陽電池を内蔵。8 - 21時の間、この電力を利用して、無料で携帯電話やパソコンの充電ができる。もちろん、無線LANによるホットスポットとなっており、インターネットへの接続も可能だ。

このキャンペーンは8 - 19日にボストンで開催され、今回ニューヨークへ移動。米国トヨタによると、新型プリウスのコンセプト、「人、自然、車との調和」をアピールする狙いがあるという。

米国トヨタのマーケティング担当、キム・マッククロー氏は「ひとりひとりの環境への意識が、いかに大切かということを表現したかった」と、キャンペーンの目的を説明している。

このキャンペーン、ニューヨークに続いて、シカゴ、シアトル、サンフランシスコ、ロサンゼルスでも展開。日本では受注殺到により、来年3月末のエコカー減税適用期限に納車が間に合わないことが話題のプリウスだが、米国ではエコフレンドリービークルとしてのイメージを着実に高めている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • アウディ TDI ディーゼル…環境への優しさをPR 画像 アウディ TDI ディーゼル…環境への優しさをPR
  • 世界最大のQRコード製作!!…アウディ創立100周年記念 画像 世界最大のQRコード製作!!…アウディ創立100周年記念
  • 太陽の季節? 太陽の時代!---「太陽生活ドットコム」開設 画像 太陽の季節? 太陽の時代!---「太陽生活ドットコム」開設
  • マツダ、オールスターゲームにグリーン電力を提供 画像 マツダ、オールスターゲームにグリーン電力を提供

特集

おすすめのニュース