三洋電機、まっぷる を利用したカーナビ開発へ

自動車 ビジネス 企業動向

三洋電機コンシューマエレクトロニクスは25日、昭文社とカーナビゲーションの地点検索で提携したと発表した。

三洋電機コンシューマエレクトロニクスは今後、昭文社のガイドブック「まっぷるマガジン」などに掲載されている「まっぷるコード」を入力することで地点の検索が行なえる機能を採用する。全国を網羅する昭文社のガイドブック「まっぷるマガジン」独自の地点情報を利用し、ユーザーの利便性を高める。
 
現在、カーナビゲーションの地点検索には、タウンページに掲載されている電話番号による検索などの検索機能が装備されている。ただ、タウンページに掲載されていない店舗や電話番号登録の所在地が店舗所在地と異なる場合など、不便な場合があった。
 
今回、地点検索に追加するまっぷるコードは、昭文社が直接取材をした「見る」「食べる」「遊ぶ」「買う」「泊まる」などに分類された全国の観光スポット・店舗の情報が中心で、特に観光スポットの情報が充実しており、同社のガイドブックのまっぷるマガジンなどに掲載されている。
 
まっぷるコードが記載された地点なら、タウンページに電話番号の掲載が無い店舗や、絶景ポイントなど、電話番号のない地点なども検索可能となる。
 
今後、観光スポットの情報に強いまっぷるコードに対応することで、目的に応じたより便利なナビゲーションシステムを提案していくとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集