【ジュネーブモーターショー09】ポルシェ 911 GT3 と カイエンディーゼル を初公開

自動車 ニューモデル モーターショー
【ジュネーブモーターショー09】ポルシェ 911 GT3 と カイエンディーゼル を初公開
  • 【ジュネーブモーターショー09】ポルシェ 911 GT3 と カイエンディーゼル を初公開
  • 【ジュネーブモーターショー09】ポルシェ 911 GT3 と カイエンディーゼル を初公開
  • 【ジュネーブモーターショー09】ポルシェ 911 GT3 と カイエンディーゼル を初公開
  • 【ジュネーブモーターショー09】ポルシェ 911 GT3 と カイエンディーゼル を初公開
  • 【ジュネーブモーターショー09】ポルシェ 911 GT3 と カイエンディーゼル を初公開
  • 【ジュネーブモーターショー09】ポルシェ 911 GT3 と カイエンディーゼル を初公開
  • 【ジュネーブモーターショー09】ポルシェ 911 GT3 と カイエンディーゼル を初公開
  • 【ジュネーブモーターショー09】ポルシェ 911 GT3 と カイエンディーゼル を初公開
ポルシェAGは19日、ジュネーブモーターショー2009のハイライトとして、『911 GT3』と『カイエンディーゼル』を初公開すると発表した。


新しい911 GT3は、従来モデルよりもさら2つの大きな特徴であるパフォーマンスとドライビングダイナミクスを向上させた。自然吸気6気筒エンジンは、従来モデルを20ps上回る最高出力435ps(3320kW)を発生。これにともなってパフォーマンスも向上し、0-100km/h加速タイムは4.1秒、最高速度は312km/hに達する。



最先端技術を駆使したエアロダイナミクスの改良により、ダウンフォースは従来モデルと比べて2倍以上に増加。さらにGT3として初めて、ポルシェ・スタビリティ・マネージメントシステム(PSM)が装備される。このPSMには極めてスポーティなセッティングが施され、段階的に機能を選択することができる。



そして、ジュネーブで発表されるもう一台のニューモデルが、カイエンディーゼルだ。ポルシェAGは、カイエンのもつダイナミックで多様性に富んだ特性に、経済性に優れた大トルクのパワーユニットを組み合わせることにより、特に長距離ドライブや牽引時に大きなメリットを享受することができる、としている。


外観は、V6ガソリンエンジンを搭載するモデルと同様で、テールゲートにはカイエンモデルのエンブレムがあしらわれる。3リッターV6エンジンは最高出力240ps(176kW)を発生、最高速度は214km/hに達する。0-100km/加速は8.3秒。さらにこのエンジンは、わずか2000rpmで550Nmもの強大なトルクを発生することができる。



新しいパワーユニットの最大の特徴はその優れた経済性で、9.3リッター/100kmの平均燃費と、容量100リッターの燃料タンクにより、1000kmにも及ぶ驚異的な航続距離を誇る。



カイエンディーゼルには、6速オートマチックトランスミッション「ティプトロニックS」のみが搭載される。同じく標準装備されるポルシェ・スタビリティ・マネージメントシステム(PSM)には、ディーゼルエンジンの特性にあわせた専用チューニングが施される。さらに、インテリジェントなポルシェ・トラクション・マネージメントシステム(PTM)は、優れたオンロード性能とオフロード性能を完璧に両立させ、駆動力を前後のホイールへ適切に配分する。

ポルシェAGは、伝統と未来、ダイナミックなパフォーマンスを備えた911 GT3と卓越した経済性が与えられたカイエンディーゼルは、ポルシェのモデルレンジが持つ強さを見事に象徴している、としている。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集