【ホンダ インサイト 新型発表】燃費チャレンジで26.4km/リットル

自動車 ニューモデル 新型車
【ホンダ インサイト 新型発表】燃費チャレンジで26.4km/リットル
  • 【ホンダ インサイト 新型発表】燃費チャレンジで26.4km/リットル
  • 【ホンダ インサイト 新型発表】燃費チャレンジで26.4km/リットル
  • 【ホンダ インサイト 新型発表】燃費チャレンジで26.4km/リットル
  • 【ホンダ インサイト 新型発表】燃費チャレンジで26.4km/リットル
  • 【ホンダ インサイト 新型発表】燃費チャレンジで26.4km/リットル
  • 【ホンダ インサイト 新型発表】燃費チャレンジで26.4km/リットル
ホンダは18日、報道関係者向けにハイブリッドカー『インサイト』の試乗会を開催。そのなかで、横浜の市街地を利用した燃費チャレンジがおこなわれた。

燃費チャレンジは、参加媒体8社よりおこなわれ、コースはおおよそ市街地走行が3分の1、首都高速を3分の2、走行するといったもので走行距離は25km。

インサイトには、アイドルストップ時間の延長やエアコンの省エネ制御、エンジン出力や回転を抑えるなど、燃費を優先するモードへ切り替わりエコドライブをサポートする「ECON」ボタンが装備される。

いずれの参加者も、ECONモードをONの状態で参加、トップの成績は、26.4km/リットル。2位は25.5km/リットル、3位は25.4km/リットルとなった。

印象としては、交通の流れを読んだスムーズな運転を心がければ、特殊なテクニックを必要とせず、素直に燃費に反映されるといった感じ。クルマに慣れるとさらに好燃費をだせそうな雰囲気だ。

インサイトのカタログ燃費は、JC08モード走行で26.0km/リットル、10・15モード走行で30km/リットルを達成しているが、参加チームがいずれも20km/リットルを超える燃費を記録しており、トヨタ『プリウス』の実用燃費(19.1km/リットル:『e燃費』参照)との比較が気になるところだ。
《》

編集部おすすめのニュース

  • 【ホンダ インサイト 新型発表】実用燃費はどうなるか 画像 【ホンダ インサイト 新型発表】実用燃費はどうなるか
  • 【ホンダ インサイト 新型発表】無限バージョンのスポーツ度 画像 【ホンダ インサイト 新型発表】無限バージョンのスポーツ度
  • 【ホンダ インサイト 新型発表】インターナビでエコアシストを最大限活用 画像 【ホンダ インサイト 新型発表】インターナビでエコアシストを最大限活用
  • 【ホンダ インサイト 新型発表】インターフェイス統合型の省燃費運転支援、エコアシスト 画像 【ホンダ インサイト 新型発表】インターフェイス統合型の省燃費運転支援、エコアシスト

特集