ホンダ シビックタイプR、日本導入を延期

自動車 ビジネス 企業動向

ホンダ シビックタイプR、日本導入を延期
  • ホンダ シビックタイプR、日本導入を延期
  • ホンダ シビックタイプR、日本導入を延期
  • ホンダ シビックタイプR、日本導入を延期
  • ホンダ シビックタイプR、日本導入を延期
  • ホンダ シビックタイプR、日本導入を延期
欧州で生産・販売しているホンダ『シビックタイプR』の日本導入が延期されることが23日、明らかになった。需給調整で生産ラインが5月まで止まるため。ホンダは、シビックタイプRをこの春から台数限定で日本でも発売すると、08年11月に発表していた。

日本導入計画そのものは中止されないが、新たな導入時期は未定。

シビックタイプRは、英国のホンダオブザユー・ケー・マニュファクチュアリング・リミテッドで生産され、2007年3月より欧州を中心に販売している。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集