アーケード『ハーレーダビッドソン キング オブ ザ ロード』…ワイルドな70年代ロックがBGM

モータースポーツ/エンタメ ゲーム
アーケード『ハーレーダビッドソン キング オブ ザ ロード』…ワイルドな70年代ロックがBGM
  • アーケード『ハーレーダビッドソン キング オブ ザ ロード』…ワイルドな70年代ロックがBGM
  • アーケード『ハーレーダビッドソン キング オブ ザ ロード』…ワイルドな70年代ロックがBGM
  • アーケード『ハーレーダビッドソン キング オブ ザ ロード』…ワイルドな70年代ロックがBGM
  • アーケード『ハーレーダビッドソン キング オブ ザ ロード』…ワイルドな70年代ロックがBGM
  • アーケード『ハーレーダビッドソン キング オブ ザ ロード』…ワイルドな70年代ロックがBGM
  • アーケード『ハーレーダビッドソン キング オブ ザ ロード』…ワイルドな70年代ロックがBGM
  • アーケード『ハーレーダビッドソン キング オブ ザ ロード』…ワイルドな70年代ロックがBGM
  • アーケード『ハーレーダビッドソン キング オブ ザ ロード』…ワイルドな70年代ロックがBGM
セガは09年2月中旬の正式稼動を目指し、ハーレーダビッドソン社の全面協力を受けて、アーケード用のバイクレースゲーム『ハーレーダビッドソン キング オブ ザ ロード』を開発中だ。

ポイントのひとつは、2種類ある筐体の内のDX筐体。ハーレーのVツインエンジンの鼓動をシミュレートした振動システムを搭載。アクセルの開閉によるエンジン回転数に同調して振動も変化する仕組みだ。シートはハーレーを模したデザインで、ドッカリとまたがって走る形で、モニターは62インチという巨大さとなっている。

登場バイクは、ビンテージモデルから09年発売予定の最新モデルまでのラインナップとなっている。現在確認されているところでは、『FLSTF FAT BOY』、『XL1200L SPORTSTAR 1200 LOW』、『FLHTCU ULTRA CLASSIC ELECTRA GLIDE WITH SIDECAR』、『VRSCDX NIGHT ROD SPECIAL』など。

ストーリーが用意されており、プレーヤーは「KING」と呼ばれる謎の主催者が開催するレースに参加するという設定だ。レースでは大量のライバルが登場し、制限時間内に各コースのゴールに到達し、全ラウンドをクリアすると、「KING」と対決するファイナルラウンドとなる。

BGMには、この上なくハーレーに似合うワイルド感バツグンの70年代ロックを採用している点もポイント。「ハイウェイ スター」、「スピード キング」、「バーン」といったディープ・パープルの名曲や、映画『イージーライダー』のテーマソングとして有名なステッペンウルフの「ボーン・トゥ・ビー・ワイルド」など多数が用意されている。
《デイビー日高》

編集部おすすめのニュース

  • アーケード『HUMMER』…おなじみハマーのオフロードレースゲーム 画像 アーケード『HUMMER』…おなじみハマーのオフロードレースゲーム
  • アーケード『弐輪 - NIRIN -』…4人対戦も可能なバイクゲーム 画像 アーケード『弐輪 - NIRIN -』…4人対戦も可能なバイクゲーム
  • アーケード『R改』…夜の新宿や渋谷を舞台にした実在車によるゲーム 画像 アーケード『R改』…夜の新宿や渋谷を舞台にした実在車によるゲーム
  • PS3&Xbox 360『RACE DRIVER GRID』…サーキットのレースから走り屋の世界まで 画像 PS3&Xbox 360『RACE DRIVER GRID』…サーキットのレースから走り屋の世界まで

特集