タコスはいかが? カローラ ルミオンの移動販売車

自動車 ニューモデル 新型車

タコスはいかが? カローラ ルミオンの移動販売車
  • タコスはいかが? カローラ ルミオンの移動販売車
  • タコスはいかが? カローラ ルミオンの移動販売車
  • タコスはいかが? カローラ ルミオンの移動販売車
  • タコスはいかが? カローラ ルミオンの移動販売車
  • タコスはいかが? カローラ ルミオンの移動販売車
  • タコスはいかが? カローラ ルミオンの移動販売車
  • タコスはいかが? カローラ ルミオンの移動販売車
  • タコスはいかが? カローラ ルミオンの移動販売車
北米トヨタ販売は14日、サイオン『xB』(日本名:トヨタ『カローラルミオン』)の移動販売車の写真を公表した。アメリカ、ロサンゼルスの街角でよく見かけるタコス販売車を提案した1台だ。

このカスタムを手がけたのは「Louie Contreras」社。フロント部分こそ、ルミオンと共通だが、ボンネットから後ろはまったく異なるトラックに仕立てた。

巨大なフロントウィンドウ、ハイルーフ、そしてパネルバンスタイル。パネルを開くとカウンターが現れ、ドリンク類を陳列。また、カウンターの奥にはステンレス製のキッチン&シンクが設けられ、タコスなどのスナックが調理できるという仕組みだ。

インパネはルミオンと共通だが、シートはトラック用の回転タイプに変更。フロアは金属板に張り替えられている。さらに、ボディの塗装やパネルに描かれたイメージキャラクターの制作は、ロザンゼルス在住のアーティスト、Kenton Parker氏が担当したという。

ユニークな仕掛けが満載のルミオン、ロサンゼルスの街頭で発見したら、思わずタコスを買ってしまいそう!?
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集