マツダ、英仏のJAPAN CAR展に ロードスター を出展

自動車 ビジネス 企業動向

マツダは、11月1日から11月9日までパリの科学産業博物館と、11月29日から2009年4月19日までロンドンの科学博物館で開催される「JAPAN CAR」展に、それぞれ『ロードスター』(海外名『MX-5』)の現行モデル1台を出展する。

JAPAN CAR展は、日本の文化や日本独自のデザイン、技術を欧州で紹介することを目的に、「デザイン・プラットフォーム・ジャパン」などが初めて開催するデザイン展で、今回は日本車が題材に選ばれた。

日本車の特徴となっている「コンパクト」「環境」「移動する都市細胞」をテーマとし、日本の自動車メーカー7社と著名なアーティストの参加によって、合計14台の車両などが展示される。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集