吉田茂の愛車メルセデスベンツを特別展示 11月9日まで

自動車 社会 行政
吉田茂の愛車メルセデスベンツを特別展示 11月9日まで
  • 吉田茂の愛車メルセデスベンツを特別展示 11月9日まで
  • 吉田茂の愛車メルセデスベンツを特別展示 11月9日まで
  • 吉田茂の愛車メルセデスベンツを特別展示 11月9日まで
  • 吉田茂の愛車メルセデスベンツを特別展示 11月9日まで
  • 吉田茂の愛車メルセデスベンツを特別展示 11月9日まで
ヤナセは31日、東京・銀座の「ヤナセ 銀座スクエア」で『昭和の名宰相、吉田茂が愛したメルセデス・ベンツ』展示内覧会を行い、1963年に吉田元首相が購入したメルセデスベンツ『300SEロングセダン』を披露した。

この300SEは、麻生太郎首相の祖父・吉田茂氏の愛車で、ヤナセが吉田氏に直接納車した300SE輸入第1号という経歴を持つ。麻生氏は、同車の保存を友人の前山健一氏に託していた。前山氏が同車を麻生氏から譲り受けたのは25年前。前山氏は毎年車検に通し、ナンバーを納車当時と同じ数字にして、この300SEとともに公道を走り続けている。

今回の展示について、同社代表取締役社長の西山俊太郎氏は、「ヤナセの歴史でもあるこの300SEの展示は、新しいスタートという意味が込められている。ひとつは『銀座スクエア』でもクルマを販売しているというアピールのため。もうひとつは、最近のメルセデスのラインナップとは明らかに違う、『どこから見てもベンツ』という風格の次期『Eクラス』への期待を込めてだ」と語り、この63年式300SEと次期Eクラスのイメージが重なる思いも話していた。

ヤナセは同車を、銀座スクエアで11月6日(11 - 19時)まで、東京支店・芝浦ショウルーム(10 - 18時)で8・9日に展示する。
《大野雅人》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース