阪神高速、ETCパ−ソナルカ−ド新規入会キャンペ−ンを継続

自動車 社会 行政
阪神高速道路は、「ETCパーソナルカード新規入会キャンペーン第4弾キャッシュバックキャンペーン」を実施する。初年度年会費(1200円)を無料とするほか、条件を満たすとキャッシュバックがある。

このキャンペーンは、近畿2府4県(大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・和歌山県・滋賀県)在住で、キャンペーン期間中に新規にETCパーソナルカードの発行を申し込んだユーザーが対象。キャンペーン期間は、デポジット=保証金振込み完了時点基準で、2008年10月1日 - 2009年3月31日。

初年度年会費を無料とするほか、入会後の6か月間、阪神高速を毎月1回以上利用し利用金額の合計が3000円以上で、金融機関から自動引き落にした場合に、キャッシュバック(3000円)を実施する。初年度年会費とキャッシュバックについては、定額小為替で返金される。

「ETCパーソナルカード」は、クレジットカードを利用しないドライバーにもETCが利用できるよう、6高速道路会社(NEXCO東・中・西日本、首都高速道路、阪神高速道路、本四連絡高速) が共同して発行するETCカードで、利用は有料道路の通行料金の支払いに限定されたカード。

利用する場合、あらかじめデポジット(保証金)を預けることでETCカードが発行される。通行料金の支払いは、ドライバー指定の口座から1か月単位で引き落とされる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース