映画『崖の上のポニョ』…リサカーのモチーフは?

モータースポーツ/エンタメ 映画
映画『崖の上のポニョ』…リサカーのモチーフは?
  • 映画『崖の上のポニョ』…リサカーのモチーフは?
  • 映画『崖の上のポニョ』…リサカーのモチーフは?
現在公開中の映画『崖の上のポニョ』で、主人公宗介の母、リサが乗るクルマが劇中、壮絶なカーアクションを披露するのだが、その『リサカー』がタカラトミーから『チョロQ』として発売されている。

このリサカーを劇中でみると、ヘッドレストやインパネのデザインから三菱自動車の6代目『ミニカ』がモチーフになっているのは間違いなさそうなのだが、この世代のミニカには標準ボディと背高モデルの派生車種『ミニカトッポ』があり、アニメでは、かなりデフォルメされていてトッポにも見える。

劇中で見せるカーアクションは、ネット上では、「かーちゃんはラリードライバーか?」といった書き込みを目にするほど、マシンもドライバーもただ者でない。

6代目ミニカにはラインナップに「ダンガン」なるホットなモデルが存在していて、4WDにターボエンジンを搭載したランエボのような仕様が選べた。

同じ宮崎アニメでは、『ルパン三世カリオストロの城』で登場したフィアット『500』も、特別なチューンが施されていたから、このリサカーももしかしたら…。

しかし、このリサカー、オートマ車のはずだったのに、途中からクラッチペダルがあったように見えたのは気のせい?
《》

編集部おすすめのニュース

特集