【リコール】日産ディーゼル 大型ノンステップバスの緩衝装置

エコカー 燃費

日産ディーゼルは24日、大型ノンステップバスの緩衝装置に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2002年1月18日 - 2006年12月25日に製作された360台。

前軸トルクロッド取付ブラケットとクロスメンバの溶接カ所の一部に溶接されていないものがあり、ハンドル操作が不安定になるおそれがある。

全車両、ブラケットの溶接状況を確認し、溶接されていない箇所は溶接を追加する。ブラケットが変形しているものは新品と交換する。

不具合発生件数は1件で、市場からの情報で発見した。事故は起きていない。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集