【鈴鹿8耐 08】82チーム205名が参戦…暫定エントリーリスト発表

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【鈴鹿8耐 08】82チーム205名が参戦…暫定エントリーリスト発表
  • 【鈴鹿8耐 08】82チーム205名が参戦…暫定エントリーリスト発表
  • 【鈴鹿8耐 08】82チーム205名が参戦…暫定エントリーリスト発表
  • 【鈴鹿8耐 08】82チーム205名が参戦…暫定エントリーリスト発表
  • 【鈴鹿8耐 08】82チーム205名が参戦…暫定エントリーリスト発表
  • 【鈴鹿8耐 08】82チーム205名が参戦…暫定エントリーリスト発表
  • 【鈴鹿8耐 08】82チーム205名が参戦…暫定エントリーリスト発表
  • 【鈴鹿8耐 08】82チーム205名が参戦…暫定エントリーリスト発表
7月24 - 27日に開催される、「2008 QTEL FIM 世界耐久選手権シリーズ第3戦“コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第31会大会」(鈴鹿8耐)の、5月31日付の暫定エントリーリストが大会事務局より発表された。

参戦チーム数は82。205名のライダーが参加する(T.B.N.含む)。注目は、06年王者コンビの辻村猛/伊藤真一組(F.C.C.TSR・2号車)、清成龍一/カルロス・チェカ/徳留和樹組(Dream Honda Racing Team 11・11号車)、小西良輝/安田毅史/T.B.N.組(急募.com team HARC-PRO)、中須賀克行/佐藤裕児/T.B.N.組(YAMAHA RACING・218号車)など。

昨年、27年ぶりの優勝を成し遂げたプライベーターの雄ヨシムラも、優勝コンビの秋吉耕佑/加賀山就臣組による34号車「ヨシムラスズキwithJOMO」と12号車「ヨシムラスズキwithデンソーIRIDIUM POWER」(酒井大作/渡辺篤/T.B.N.組)を送り込む。

出走マシンは、ホンダ『CBR1000RR』(05〜08年型)、ヤマハ『YZF-R1』(07年型および08年型)、スズキ『GSX-R1000』(08年型および07年型)、カワサキ『ZX-10R』(08年型)、ドゥカティ『1098R』(08年型)および『999R』(06年型)、MV アグスタ『F4 312R』(08年型)などがエントリーされている。
《デイビー日高》

編集部おすすめのニュース

特集