日野、ストックオプションのために自己株式を取得へ

自動車 ビジネス 企業動向

日野自動車は、ストックオプションのため、自己株式を取得すると発表した。ストックオプションに対応するため、代用自己株式として利用する。

取得する自己株式は上限130万株で、取得総額は12億円が上限。期間は6月26日から1年間。

同社は3月31日付けで自己株式を55万9071株保有している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集