【リコール】トヨタ ポルテ 4WDで燃料漏れのおそれ

エコカー 燃費

トヨタ自動車は21日、『ポルテ』の4WD車で燃料装置に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2006年3月13日 - 2007年9月22日に製作された7724台。

ブリーザホース(給油時に燃料タンク内の空気を逃がすホース)の固定用金具を締め付けすぎたものがあるため、ホースに亀裂が発生し、燃料が漏れるおそれがある。全車両ホースと固定用金具を新品と交換し、正規に締め付ける。

不具合発生件数は8件で、市場からの情報で発見した。事故は起きていない。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集