阪神高速の料金所3か所でETC利用が一時停止 2月13 - 24日

自動車 テクノロジー ITS
阪神高速道路は、阪神高速の料金所3か所で延べ5回、工事や点検のためETCの利用を一時停止する。4号湾岸線・南港中入口、17号西大阪線・大正西入口、17号西大阪線・大正西出口の3か所で、2月13 - 24日の間で5回。

●4号湾岸線・南港中入口
2月13日0時00分 - 1時00分
雨天時は2月14日の同時間帯

料金所工事のために、ETC無線課金・ETCカードでの利用ができなくなる。この時間帯で、南港中入口を利用する場合は現金で、ETC無線課金やETCカードを利用したい場合は南港北入口を利用する。

●17号西大阪線・大正西入口
2月16日23時00分 - 24時00分
2月23日23時00分 - 24時00分
●17号西大阪線・大正西出口
2月17日0時00分 - 1時00分
2月24日0時00分 - 1時00分

いずれもETC設備精密点検を行うために、ETC無線課金、ETCカードの利用が出来なくなる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース