10万円から狙える トヨタ ヴィッツ

モータースポーツ/エンタメ 出版物

『Car sensor』(カーセンサー)北海道版 2月29日号
価格:200円 発行:リクルート

トヨタの先代『ヴィッツ』には、「インテリジェントパッケージ」というモデルがあった。これはTIIS(自動アイドリングストップ機能)を装備していた。

10・15モード燃費はエンジンとCVTを統合制御することで、ガソリンエンジン搭載の小型車では最高の25.5km/リットルを達成。またリチウムイオン電池の採用により、アイドリング停止時でもエアコンの作動が可能。平成14年12月以降の車種が該当する。

●オレたちも言いたいことがある!「第二世代オーナーが斬るNEW『GT-R』の○×」●修復歴車の7-8割はダイジョーブ「ハズレを引かない修復歴車の選び方」●モデルの変遷から最新相場、流通量まで「完全保存版 人気Uカー徹底解剖スペシャル」●「今月のVOiCES」自動車の販売台数を盛り返すには?…見出しより
《》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集