ARTA、SUPER GTとフォーミュラ・ニッポンのドライバーに伊沢拓也を起用

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ARTAプロジェクトは、2008年SUPER GT(スーパーGT)の「ARTA NSX」、フォーミュラ・ニッポンのドライバーとして、伊沢拓也選手を起用すると発表した。

ARTA Project のサポートドライバーとして、SRS-F、Formula Dream など、様々なカテゴリーで活躍してきた伊沢選手は、ホンダのドライバー育成プログラムである「Honda Formula Dream Project」のバックアップを受け、2006年に全日本F3選手権に参戦、2勝し、昨年はF3に参戦しながらSUPER GT第6戦に「Real Racing」からReal NSXのサードドライバーとして出場して、その走りが評価された。

伊沢選手は昨年11月に行われたフォーミュラ・ニッポンのドライバーオーディションでも高いパフォーマンスを見せたことなどから、今回の起用を決定したとしている。

伊沢選手は引き続きHonda Formula Dream Projectのバックアップを受け、オートバックス・レーシング・チーム・アグリからSUPER GTとフォーミュラ・ニッポンに出場する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集