給油時に燃料を間違う---年末年始のドライブでは注意

エコカー 燃費

JAF(日本自動車連盟)は、年末年始の帰省時の給油間違いのトラブル防止を呼びかけている。セルフスタンドでのトラブルが有人スタンドでのそれよりも圧倒的に多かった。

JAFは、燃料の給油間違いによるトラブルを防止するために、2007年12月 - 08年1月の2か月、全国調査を実施中で、このほど12月1 - 20日の20日間の中間報告を発表した。

中間報告によると発生件数は105件(総依頼件数14万3658件で構成比0.07%)だった。そのうちセルフスタンドでの発生は78件(74.3%)。ガソリン車に軽油を給油した事例は56件、ディーゼル車にガソリンを給油した事例は45件だった。

年末年始でセルフスタンドでの給油に初挑戦する人は、くれぐれも給油間違いを起こさないように注意しよう。間違えて給油すると、エンジントラブルの原因になり、意外と高い代償を払うことになる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集