スズキ スイフトスポーツ、ジュニアラリー選手権ドライバーズチャンピオン記念の特別仕様車を設定

自動車 ニューモデル 新型車

スズキは、小型乗用車『スイフトスポーツ』に特別仕様車「Vセレクション」を設定し、5日から発売開始した。

特別仕様車のスポーツ Vセレクションは、2007年ジュニアラリー選手権で『スイフトスーパー1600』で参戦したP-Gアンダーソン選手がドライバーズチャンピオンを獲得した記念として発売するモデル。車体色にジュニアラリー選手権参戦車のイメージカラーである黄色を設定、車体色と同色の専用フロントスポーツバンパーやサイドスポイラー、質感の高いアルカンターラを使用したスポーツシートなどを装備し、モータースポーツのイメージを重ねながら上質な装備を採用した。

また、オートレベリング機構付きのディスチャージヘッドランプやガンメタリック塗装を施した16インチアルミホイールを採用した。

価格は4ATが176万4000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集