トレッサ横浜…54店舗、仏リヨンの町並み

自動車 社会 行政

トレッサ横浜…54店舗、仏リヨンの町並み
  • トレッサ横浜…54店舗、仏リヨンの町並み
  • トレッサ横浜…54店舗、仏リヨンの町並み
  • トレッサ横浜…54店舗、仏リヨンの町並み
  • トレッサ横浜…54店舗、仏リヨンの町並み
  • トレッサ横浜…54店舗、仏リヨンの町並み
  • トレッサ横浜…54店舗、仏リヨンの町並み
  • トレッサ横浜…54店舗、仏リヨンの町並み
  • トレッサ横浜…54店舗、仏リヨンの町並み
トヨタ系列およびダイハツの販売店を併設した複合型商業施設『トレッサ横浜』(横浜市港北区)。12月5日先行オープンする北棟に出店するテナントは、ショップやレストランなど計54店。

そのうち、オートモールには、神奈川トヨタ、横浜トヨペット、トヨタカローラ神奈川、ネッツトヨタ神奈川、ネッツトヨタ横浜、神奈川ダイハツの計6店舗が集結する。各販売店の1Fがクルマの整備工場、2階が新車のショールームとなる。トヨタのオートモール複合商業施設は、岐阜・大阪に続き、横浜が3か所目で、首都圏では初めて。

北棟の建物は、横浜市の姉妹都市である仏リヨン市の街並みを再現し、2 - 3階部分が吹き抜けの構造となっている。レンガ造りの街並みの中には、リヨン市で使用している看板やマンホールが配置されているという。さらに、リヨンのイベント「光の祭典」をイメージした演出が行なえる照明機器を設備する。
《高柳政弘》

編集部おすすめのニュース

特集