【トヨタ ヴァンガード 発表】力強さと、都会的な洗練をデザイン

自動車 ニューモデル 新型車

【トヨタ ヴァンガード 発表】力強さと、都会的な洗練をデザイン
  • 【トヨタ ヴァンガード 発表】力強さと、都会的な洗練をデザイン
  • 【トヨタ ヴァンガード 発表】力強さと、都会的な洗練をデザイン
  • 【トヨタ ヴァンガード 発表】力強さと、都会的な洗練をデザイン
トヨタはの新型SUV『ヴァンガード』は、今までの角張ったSUVとは一線を隔す、複雑で有機的な面とフォルム、SUVらしい、中から押し出したようなボリュームのあるボディとフェンダー周りの厚み、独特な顔周りなど、造形にこだわっている。

コンセプトは「Active & Luxury」。力強さと、都会的な洗練された上質感を表現。

「位置的には『ハリアー』と『RAV4』の中間に位置し、ちょっと手の届く高級感のある全く新しいSUVとして開発、デザインされた」(トヨタデザイン部中村町夫主任)という。

フロントからグリルに繋がる2本のラインは、横の張りに対しての、縦のボリュームを表現し、新たな特徴的な顔を作り上げている。ヘッドランプを薄く、鋭くすることによってSUVらしいボリューム感と、重厚さをだしている。
《》

編集部おすすめのニュース

特集