クライスラー PTクルーザーカブリオ リミテッド 発売…右ハンドル仕様

自動車 ニューモデル 新型車

クライスラー PTクルーザーカブリオ リミテッド 発売…右ハンドル仕様
  • クライスラー PTクルーザーカブリオ リミテッド 発売…右ハンドル仕様
ダイムラー・クライスラー日本は、クライスラー『PTクルーザー』のオープンモデル、「PTクルーザーカブリオ リミテッド」の2007年モデルを21日から発売する。

今回、「PTクルーザー カブリオ」は待望の右ハンドルモデルを導入した。

ソフトトップは、電動開閉式で3層構造のファブリック製、隅々までライニングが施され気密性、静粛性も高い。また、リアガラスウィンドウを採用している。

助手席のチップ&スライド機構によりリアシートへの乗降を容易にし、またリアシートへの風の巻き込みの低減とボディ剛性の向上にも大きく貢献する「スポーツバー」を採用した。

新デザインのインストルメントパネルは、視認性の高めたサテンシルバーアクセント付きの大径3連メーターパネルをはじめ、閉じればパネルと面一になる新しい回転式エアコン吹き出し口、クライスラーのネーム入りアナログ時計を備えている。

エンジンは、最高出力は143PS/5200rpm、最大トルクが21.8kgm/4000rpmを発揮する2.4リットルDOHCエンジンを搭載した。電子制御式4速オートマチックトランスミッションが組み合わされ、通常走行に加え、オートスティック機構によるマニュアル操作も可能。また、トランスミッションコンピューターが、運転スタイルや走行条件、路面条件に合わせてシフトポイントを最適に制御する。

スタイリングは、レトロでありながらモダンなデザイン要素を融合。セダンモデル同様、ノーズが低く、テールが高いウエッジシェイプの躍動感あるサイドビューは、セダンより全高が100ミリ低くし、さらに強調している。

価格は347万5500円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集