「平成の日本一速い男」1/43モデルカー第7弾

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

「平成の日本一速い男」として知られる本山哲の公式サイト「motoyama.net」では、これまでに搭乗したマシンのEBBRO社製1/43ダイキャストモデルカー『Satoshi Motoyama Collection』シリーズを発売中だ。そしてこの20日から、1000セットの数量限定となるシリーズ第7弾『Arabian Oasis Z 06 TOKACHIモデル』が発売される。税込み価格4200円(予価)。

Arabian Oasis Zは、昨年のスーパー耐久シリーズの第3戦「十勝24時間レース」に、唯一のGTクラスとしてその1戦にのみ出走したマシン(加藤大治郎ナンバーの74号車)。水色のArabian Oasisカラーが鮮烈だ。本山のほか、星野一樹、松田次生、服部尚貴というそうそうたるメンバーで24時間を戦った。

通常版の『ARABIAN OASIS Z SUPER TAIKYU 2006』(税込み価格3990円)との違いは、箱から出さずパッケージのまま飾れるオープントップのジオラマスタイル・オリジナルパッケージとなっているところ。さらに、motoyama.netのオンライショップでのみ販売される限定中の限定の50セットに関しては、本山哲直筆サイン入りとなっている(サイン入りは指定して購入できず、抽選)。

なお、この14−16日に開催される第14回十勝24時間レースに出展するmotoyama.net shopサーキットブースにて、数量限定で先行発売が行なわれる(15、16日に販売)。また、motoyama.netのオンライショップでは17日9時より販売開始。


URL http://motoyama.net/
《デイビー日高》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集