フェラーリ、ステップニーを告訴

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

フェラーリ、ステップニーを告訴
  • フェラーリ、ステップニーを告訴
フェラーリが元テクニカルマネージャーのナイジェル・ステップニーを告訴した。詳細は不明だが、フェラーリ側ではステップニーの言動に問題を感じ、訴えたとのこと。

ステップニーはフェラーリの黄金時代を支えた主要スタッフの一人。ロス・ブラウンの休養に伴い、テクニカルディレクターに昇進するのではないかと見られていたが、昇進はなし。

ステップニーはそれに不満を覚え、移籍もしくは休養を希望していたが、チームに拒否され、現在は現場からは外されている。

一方のステップニーは、「無実が証明されると自信を持っている。これはダーティー・トリック・キャンペーンの一つだと理解している。全ては弁護士に任せている」と潔白を主張している。

近日中に公聴会がイタリア、モデナ市の裁判所にて行われる予定。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集