VWジャパン06年度リサイクル実績…ASRリサイクル率63.7%、収支は赤字

エコカー 燃費

フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、自動車リサイクル法に基づいて2006年度(2006年4月1日-2007年3月31日)の特定再資源化等物品(ASR、エアバッグ類、フロン類)3品目の再資源化状況について公表した。

ASR(シュレッダーダスト)は、2万2672台から、4336.9トンを引き取り、リサイクル率は63.7%となり、法定基準30%を上回る実績となった。

エアバッグ類は1万4921台から6298.4キロを引き取った。再資源化したのは5922.2kgで、リサイクル率は94.0%だった。

フロン類は2万100台から6491kgを引き取り、適正に処理したと、している。

収支は再資源化に要した費用は3億1866万7000円、資金管理法人から払い渡しを受けた預託金は3億1473万円で、393万7000円の赤字だった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集