出光興産、格付けを取得

自動車 ビジネス 企業動向

出光興産は、格付けを取得したと発表した。

格付けは、日本格付研究所から長期優先債務とコマーシャルペーパー(短期社債)の新規格付けを取得した。長期優先債務は、安定的とされる「A−」(シングルAマイナス)、コマーシャルペーパーは発行限度額2000億円の「J-1」だった。

これを受けて、同社は資金調達手段を多様化するため、限度額2000億円のコマーシャルペーパーの発行も決めた。運転資金として活用する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集