【ホンダ クロスロード 発表】SUVらしさと、都会的な高級感

自動車 ニューモデル 新型車

【ホンダ クロスロード 発表】SUVらしさと、都会的な高級感
  • 【ホンダ クロスロード 発表】SUVらしさと、都会的な高級感
  • 【ホンダ クロスロード 発表】SUVらしさと、都会的な高級感
  • 【ホンダ クロスロード 発表】SUVらしさと、都会的な高級感
  • 【ホンダ クロスロード 発表】SUVらしさと、都会的な高級感
  • 【ホンダ クロスロード 発表】SUVらしさと、都会的な高級感
ホンダ『クロスロード』(22日発表)のデザインについて「ベルトラインを高くし、キャビンを薄くボディを厚くし、クルマを大きく見せています」と語るのは、本田技術研究所デザイン開発室の所洋介さん。

「SUVですので、コンパティビリティを考慮し対乗用車を意識したロアバンパーと、ボディをホールドする存在感のあるアッパーバンパーの二段バンパーになっています」

「がっちりしたロアバンパー、踏ん張ったオーバーフェンダー、立体感のあるドアロアーガーニッシュはしっかり感を演出します。当初の案のブラックのロアバンパー、オーバーフェンダー、ドアフロアーガーニッシュは、SUVらしいタフさを表現しています。またボディ色になった場合は、ボディの厚みや都会的な高級感を演出できます」
《松本明彦》

編集部おすすめのニュース

特集