コスモ石油、通期見通し…下方修正 原油価格下落で

自動車 ビジネス 企業動向

コスモ石油は、2007年3月期の連結決算の通期業績見通しを下方修正した。

売上高は3兆1700億円を予想していたが、3兆400万円に下方修正した。前回業績見通しを発表した時点と比べて、原油価格が下落したのに伴って、在庫評価の影響で売上原価が押し上がるマイナス要因を見込んだため。

収益も経常利益は790億円から610億円に下方修正したほか、当期純利益も290億円から170億円へ下方修正した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集