F1バーレーンGP契約延長

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

F1バーレーンGP契約延長
  • F1バーレーンGP契約延長
バーレーンがグランプリ開催の契約を長期に延長したことを発表した。この新契約により2010年までのバーレーンGP実施が確実となり、それ以降も継続する可能性が高い。先日、グランプリ誘致を発表したアブダビとともに、F1における中東の役割は今後も増す見込みだ。

バーニー・エクレストンは、「バーレーンにF1を紹介できたことは大きな喜び。今後もこの関係が継続されることになり非常に喜んでいる。ほんの3年前にはモータースポーツと縁のない地域だったが、いまやバーレーンは世界最高のサーキットの一つであり、中東でのF1振興の基盤となっている」と契約延長を歓迎。

2004年に誕生したバーレーンGP。開催地であるバーレーンインターナショナルサーキットは期間16カ月、1億5000万ドルの費用で建設された。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集