レクサスにハイパフォーマンス「F」シリーズ登場か

自動車 ニューモデル 新型車

レクサスにハイパフォーマンス「F」シリーズ登場か
  • レクサスにハイパフォーマンス「F」シリーズ登場か
レクサスから2007年にハイパフォーマンスシリーズ「F」が登場する可能性がきわめて高い。FシリーズはメルセデスのAMGやBMWのMシリーズに匹敵するパワフルエンジン搭載のバージョンだ。

米『カーアンドドライバー』や『モータートレンド』誌などの報道によると、『ISセダン』に5.0リットルV8エンジンを搭載したものが最初のモデルとなる予定で、このエンジンは『LS600hL』ハイブリッドのエンジンをチューンしたものだという。ISセダンのFシリーズは「IS-F」の名称で来年1月のデトロイトオートショー(デトロイトモーターショー)で紹介される可能性が高い。

また、ISセダンに続き、『GS-F』セダン、『IS-F』クーペなども投入される見込みだ。IS-Fセダンに関しては来年12月からに5万ドル内外で販売が始まるとの未確認情報も飛び交っている。

トヨタではすでに米国内でIS-Fの名称とFシリーズロゴの商標登録を行っており、あとは発表のタイミングを待つばかりの状況のようだ。

FシリーズのFは「ファースト」(fast)のFで、発売されればIS-Fは新型のBMW M3と真っ向対決するライバル車種となりそうだ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集