北海道内のETC利用率が50%を突破

自動車 テクノロジー ITS

北海道内のETC利用率が50%を突破
  • 北海道内のETC利用率が50%を突破
NEXCO東日本・北海道支社は、北海道内のETC 利用率が50%を突破しとを発表した。11月10日−16日の1週間のETC利用率の平均が52.6%だった。

ETCを普及するために、NEXCO東日本・北海道支社では、2004年11月に「ETC深夜割引」、05年1月に「ETC通勤割引」、05年4月に「ETCマイレージサービス」などETC車限定の割引を導入、さらに「北海道ETC夏トクふりーぱす」の設定など、促進を図ってきたことが今回の記録につながった。

北海道でのETCの利用率の状況を見ると、05年から急激に利用率が伸びてきている。ハイウェイカードの廃止、ETCの割引が利用率を伸ばしてきたといえる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集