イモラ、大改修着手 2008年カレンダー復帰へ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

イモラ、大改修着手 2008年カレンダー復帰へ
  • イモラ、大改修着手 2008年カレンダー復帰へ
  • イモラ、大改修着手 2008年カレンダー復帰へ
2007年カレンダーから姿を消したイモラでのサンマリノGP。アウトドローモ・エンツォ・エ・ディノ・フェラーリでは2008年復帰をにらんだ大改修がスタートした。

イモラ市長は、「作業が完了次第、2008年にF1カレンダー復帰は可能だとバーニー・エクレストンから確約を受けている」とコメント。老朽化したメディアボックスやパドックが新築されるのはもちろん、ピットストレートやパドック拡大など、かなり大掛かりの改修となる模様。

約1300万ドルの費用を掛けた工事は来年4月までに完成する予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集